人気のカロリーカットサプリ『カロリミット』の効果を紹介!

カロリミットと大人のカロリミット、どちらもお試し価格キャンペーンで安く買えます!詳細はこちら!

「食べる前に飲む」カロリミットサプリって?

 

カロリミットと聞いて綾小路きみまろさんの「昔は乙女、今は太め」というナレーションが印象的なテレビCMを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。同窓会で集まって、みんなでわいわい食事を楽しむシーンは実際にもよくある光景ですよね。けれど「あんなに食べていても太らないなんて嘘でしょ!」という声も聞こえてきそうです。

 

ファンケルから出ているカロリミットは「ダイエットサポートサプリメント」で、コンビニで手軽に買うことが出来ます。サプリメントの特徴としては食べる前に飲むことで、食事に含まれる脂肪分や糖分などを体に吸収されにくくしてくれるというもの。健康サプリを数多く出しているファンケルの商品ですので、それだけでも安心感がありますよね。

 

食事をちゃんと食べたい人向けのサプリメント

脂肪って、体にとっては悪者ではなく必要不可欠なものですよね。ですが、必要以上にハイカロリーなものを食べてしまうと、脂肪は蓄積され、その結果血糖値も上昇し糖尿病といった病気の危険性も含んでしまいます。少しの食事制限ならば我慢できるかもしれませんが「たまにはから揚げを食べたい」とか「ご飯を食べられないのは厳しい」と思ってしまうのはみんな同じですよね。

 

太る原因って?

脂肪を取りすぎて体内に蓄積されると、燃焼されにくくなり痩せにくい体になってしまいます。それが太ってしまう原因です。食べる事を我慢するのは嫌だという方に多いのは過食と高カロリーといった食事だと思います。食べたい時に、流し込むように、早く食べ終わるといった食べ方はでは、食事からの栄養を体が分解することが出来ず結局脂肪に蓄積してしまいます。ストレスや睡眠不足なども合わさってダイエットってうまくいかないものですよね。やはり、運動との両面からダイエットをすることが大切だという事ですね。

 

カロリミットだとなぜ痩せやすい体になるの?

カロリー過多だけが太る原因ではない為に、ダイエットにはカロリミットを飲みながらの食事に加えて軽い運動を加えていくことが大事ですよね。サプリメントを飲んだだけで痩せていくといった商品ではありませんので、高カロリーの食事はもちろん控える事が大切です。

 

カロリミットは「しっかり食事をとりながらダイエットしたい」という方や「無理に何かを抜いて食べるようなダイエットはしたくない」という人の味方になる成分を豊富に含んでいます。糖質を分解するギムネマ、吸収をゆるやかにして脂肪の燃焼を手助けする桑の葉。食物繊維にカテキンなども入っていて、血糖値のコントロールにも優れています。
30代の体は新陳代謝も低下しますから代謝が下がる大人の為の「大人のカロリミット」に切り替えてみても良いと思います。

 

カロリミットと食事の関係

糖質と脂質を体に吸収されるのを抑える働きのあるカロリミット。血糖値を急激に上げる事がないので食事に対する満足感も得ることが出来ます。満足感を得られると同時に「食べ過ぎ」もコントロール出来るようになるといったところがカロリミットの魅力です。
食事に対して満足感を得ることが出来れば、食事の量も適量ですみますよね。カロリミットを飲むことによって「体調が良くなってきたな」と感じたらそれはダイエットへのサインと言えます。ちょっとでも効果を実感することで「それなら食事ももっとヘルシーにしようかな」とモチベーションアップにもつながりますよね。

 

カロリミットはここが凄い!

食事に対して満足感を得ることが出来たり、胃腸の調子が良くなったという人は「これを機会に食事も見直してみようかな」と思いますよね。そういった方にはぜひ飲んで頂きたいサプリメントです。食べて痩せたい、といった女性を応援してくれるミラクルサプリメント「カロリミット」。一人のダイエットで不安な方はちょっとその力を借りて見てはいかがでしょうか。

 

 

・カロリミット
14回分で 780円

 

・大人のカロリミット
14日分で 1000円(今ならさらに14日分がおまけについて来るキャンペーン中!)

「カロリミット」と「大人のカロリミット」って、何が違うの?

 

「大人のカロリミット」とは?どちらを選ぶべき?

 

カロリミットと大人のカロリミットの違いや効果について紹介します。
どちらにするか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

大人のカロリミットってどんなサプリメント??

 

20代後半~アラサー世代は、体の色々な機能が緩やかになる時期です。中でも代謝機能は、30代から40代と順に低下していきます。そのため、痩せにくい、脂肪が蓄積されやすい、といったことが起こるのです。

 

私たちの体は20代で成長が安定し、ホルモンバランスが確定して女性は妊娠しやすい一番いい体の状態になります。しかし、30代にさしかかると老化が緩やかに始まり、今までエンジン全快だった体が、エンジンがかかりにくい、バッテリーが上がりやすいといった不調を起こしやすくなります。

 

このようになると、脂肪の燃焼率も悪くなるので、痩せなくなるだけでなく太りやすい体にもなってしまいます。代謝が落ちてきているのに今までと同じ食事をしていると、消費カロリーが摂取カロリーを大きく下回ってしまいます。大人のダイエットには、食事と運動は欠かせません。この代謝が悪い大人の体を、「大人のカロリミット」はサポートしてくれるのです。

 

大人のカロリミットには、カロリー抑制成分に基礎代謝を上げるための「ブラックジンジャーエール」が含まれています。

 

基礎代謝の低下によって、脂肪がエネルギーになってしまい、消費しにくくなります。こうなってしまうとカロリーカットだけでは追いつきません。そこで、大人のカロリミットはカロリーを消費しやすい体を作ることで、カロリミットのカロリーカットに加えて基礎代謝も高め、効率よくカロリー消費をするようにします。

 

大きな違いはブラックジンジャー

 

大人のカロリミットには、「ブラックジンジャー」という、タイでは古くから健康食として食されてきた成分が含まれています。日本では黒生姜、黒ウコンなどとも呼びますが、いつものよく知っている生姜とは別物です。ブラックジンジャーは、育毛やアンチエイジングにも効果があり、広い分野で使われています。

 

特に脂肪の分解と燃焼に優れているため、様々なサプリに肥満防止、肥満対策として含まれています。
さらにサプリメント成分としてだけでなく、コーティングにも使用されているため、即効性も高いのです。

 

「カロリミットでは効果が得られなかったが、大人のカロリミットでは効果を感じられた」という声も届いています。

 

カロリミットには、ブラックジンジャーは含まれていないため、カロリーカットはされますが基礎代謝が上がったり、脂肪が燃焼しやすくなったりはしません。ブラックジンジャー以外の基本的な成分は同じです。40代のために開発された商品ですが、30代の女性にも人気があります。

 

新陳代謝アップや、毎日継続することで効果が出る点がダイエットする方々に喜んでいただけているようです。

 

カロリーカットだけで物足りないなら…

 

ストレス、食事バランスの乱れによって、若い人でも新陳代謝が乱れて痩せにくくなってしまうことがあります。カロリミットを使用してもあまり効果が感じられない方は、ぜひ大人のカロリミットも使用してみてください。

 

まずはカロリミットを試すことで、どんなサプリか体験することができます。公式サイトでは、カロリミットと大人のカロリミット両方をお試し価格で購入することができますので、迷った方は両方購入してみてはいかがでしょうか。

副作用のない安心のカロリミットについて

 

カロリミットを飲むことによってカロリーを押さえ、ダイエットをしたい!と思っている方で
不安に思いがちなのが、カロリミットを服用することでの副作用。

 

効果の高いサプリメントなら何か身体に悪いことが起きないか、ちょっと心配な要素として頭をよぎりますね。
そんなカロリミットには副作用があるのでしょうか。

 

カロリミットの原材料と体質との相性について

 

そもそも、カロリミットは医薬品ではなく、サプリメントであるため薬物と違って
副作用と言える要素は強くはありません。

 

ただ、カロリミットには原材料にキトサンなどが含まれており、キトサンはカニから来ています。
もし使用する方の中にカニアレルギーの方もいらっしゃいましたら、カロリミットを使用することは避けたほうが賢明です。
同じように、原材料に使用されているインゲン豆などを食べると身体に異変を覚えたことがある方は

 

ダイエットのために無理をしてカロリミットを使用することはやめておくべきです。
体質に合わないものを摂取すると下痢や便秘、体調不良を起こすケースも考えられますし、
減量のために健康を害していたのでは本末転倒です。

 

 

体質に合わない場合は速やかに摂取停止を!

 

食品を摂取した際に体質と合わない場合、頻繁に見られる異常が胃腸障害です。
もしもカロリミットを摂取したことで胃の調子が悪くなったり、腹痛を起こすといった体調不良が起こった場合は速やかに服用をとりやめましょう。
カロリミットに配合された成分でアレルギー物質が含まれている場合は身体に変調をきたすことが多く、
またアレルギー物質が含まれて居ない場合でも身体に慣れていない成分を多く取り込むと症状が出るケースもみられます。
アレルギーではない場合はしばらくすると身体になじんで来ることも多いですが、
もしも改善が見られない場合は大事をとって服用を中止し、身体を優先にしましょう。

 

カロリミットと頭痛と食事量について

 

カロリミットを飲みながら、食事量を少なくしダイエットを行うと頭痛・めまいに襲われる危険性があります。
カロリミットの副作用だと思われがちですが、この場合はダイエットによる無理な食事制限によって栄養不足や偏りを引き起こし、
身体に悪影響が出たケースだと考えられます。ダイエットはただ食事量を抑えれば良いというものではなく、
適切な食事で栄養バランスを保ち、適度な運動で健康的に減量を行う必要があります。
またカロリミットを飲んだからといって、食事量をオーバーすれば元も子もなくなりますので注意しましょう。

 

 

肌のトラブルを感じたら・・・

 

カロリミットを使用して肌トラブルが起きたという事例も報告されていますが、アレルギー反応が出ているケースが想定されます。
使用前には自分にとってのアレルギー成分が入っていないかの確認をし、もし不安な場合は皮膚科等で検査をしてもらい
問題がなければ使用するようにしましょう。
また、今まで問題がなくてもアレルギーを発症するケースもありますので、
もしもカロリミットを服用して短時間で皮膚に異常が発生した場合はアレルギーがないかを疑い、
異常がある場合は速やかに診察を受けるようにしましょう。